Organic Cans

Organics by Red Bull Simply Cola

甘さを抑えたストロングテイスト。

厳選された植物由来エキスとカフェインに、濃縮オーガニックレモン果汁をミックス。

ORGANICS BY RED BULL BITTER LEMON

キレのある爽やかな味わい。

濃縮オーガニックレモン果汁を、植物由来エキスでほんのりまろやかに。

ORGANICS BY RED BULL GINGER ALE

琥珀色に輝くスパイシーテイスト。

ジンジャーとベルガモットのエキスを、濃縮オーガニックレモン果汁で割って爽やかに。

scroll down

Organics by red bull

ORGANICS by Red Bullは、100%植物由来の原料で作られた、有機JAS認定商品です。

3つのフレーバーが楽しめるリフレッシュ炭酸飲料であり、エナジードリンクではありません。

ORGANICS by Red Bullは、人工香料、人工保存料、またリン酸などの添加物を一切含みません

100%天然由来の原料が、満足感と自然な風味を生み出します。

Buy Now

Close

close ingredients

ORGANICS by Red Bull はアルプスの湧水を使用しています。世界最大の貯水池の一つとして知られるアルプス山脈の自然の恵みによって蓄えられた、豊かで清らかな水です。

砂糖

ORGANICS by Red Bull に含まれる砂糖は、自然栽培されたテンサイから作られています。人工甘味料は一切使用していません。

カフェイン

コーヒーやお茶、チョコレートなどの食品に含まれているカフェイン。Simply Cola のカフェインは、世界中の農園から収穫される自然栽培のコーヒー豆が原料となっています。

レモン

古代ギリシャ人やローマ人が知ったら驚きますが、現在、レモンの低木は、熱帯・亜熱帯地方の限られた範囲で多く栽培されています。その黄色い果実には、特有の渋味があります。

生姜

生姜は、古代インド・中国の時代から使われていた、ピリっとする風味が香しい根茎で、アジア料理には欠かせない香辛料です。

バニラ

バニラは、美しく咲くラン科の植物の果実部分が原料となります。新鮮なバニラ・ビーンズに香りはなく、その風味や深みのあるチョコレート・ブラウンの色味を出すためには、キュアリングと呼ばれる作業が必要です。バニラを初めて使用したのは15世紀にメキシコで栄えたアズテック族の時代と言われており、現在でも最も価値の高い食品香料の一つです。

リコリス

リコリスは多年生の薬草で、ヨーロッパが原産です。根は甘苦く、砂糖菓子の香味料としてよく使われています。「リコリス」とは、ギリシャ語で「甘い根」を意味する「グリシリザ」が由来となっています。

ガランガル

ガランガルは、ショウガ科の植物の地下茎で、欧米では、タイ料理や東南アジア料理の材料として知られています。

シナモン

シナモンの木は、多くの葉が生い茂る常緑樹です。スリランカや周辺の島々が主な原産地ですが、南アメリカでも栽培されています。シナモンは最古から存在する香辛料で、かつては金よりも価値が高いとされていました。

コーラの実

コーラの実は、熱帯地方の常緑樹に実ります。その風味は、清涼飲料水であるコーラが初めて作られて以来、その成分として使用されてきましたが、今では、そのほとんどが人工香料に取って代わってしまいました。そんな中、ORGANICS by Red Bull Simply Colaには、コーラの実のエキスから抽出される自然の食品香料を使用しています。

ココア

カカオの木は熱帯地方の常緑樹で、2000年以上も前からインディアンによって栽培されてきました。15世紀にメキシコで栄えたアズテック族も、カカオの豆で香り高い飲み物を作っていたそうです。

オレンジ

オレンジはアジアの熱帯地域が原産で、はるか昔から栽培されていたという説があります。オレンジの木は50歳~80歳でも豊富に実が成ります。オレンジのエキスが、ORGANICS by Red Bull Simply Colaの香りを際立たせます。

カルダモン

カルダモンは、南インドの森林が主な原産地ですが、世界各地の他の熱帯地域でもよく栽培されています。カルダモンの種に含まれる精油は、温かく、少しピリッとしていて、香り高い風味がします。

ミント

ミントは、北アメリカやユーラシア地域が主な原産地です。ミント精油は特徴のある香りや風味を放ち、肌に塗ると冷却効果があります。古代より使用されていたそうです。

ライム

ライムの木は、熱帯地方や亜熱帯地方でよく栽培されています。ライムの果肉は柔らかく多汁、その色は黄色っぽい緑色で、ユニークな爽やかさが味の特徴です。

ナツメグ

ナツメグは、モルッカ諸島、またはインドネシア群島に含まれる香辛諸島を原産とする常緑樹で、今では世界各地の多くの熱帯地域で栽培されています。その茶色い種子は、アリールと呼ばれる、真っ赤な皮に包まれています。このアリールがナツメグになります。ナツメグは、サフランのような明るいオレンジ色を放ち、色の薄い料理によく使われます。ORGANICS by Red Bull Simply Colaのユニークな味をさらにおいしくします。

クローブ

クローブの木は、インドネシア原産の常緑樹です。昔から香辛料貿易では重要な交易品で、西欧諸国においては、ローマ時代から香辛料として知られてきました。

カラメルシュガー・シロップ

自然栽培のテンサイから作られる砂糖に熱処理を加えると、カラメルシュガー・シロップが出来上がります。カラメルシュガー・シロップにより、ORGANICS by Red Bull Simply Cola特有の茶色がもたらされます。

ORGANICS by Red Bull はアルプスの湧水を使用しています。世界最大の貯水池の一つとして知られるアルプス山脈の自然の恵みによって蓄えられた、豊かで清らかな水です。

砂糖

ORGANICS by Red Bull に含まれる砂糖は、自然栽培されたテンサイから作られています。人工甘味料は一切使用していません。

濃縮レモン果汁

古代ギリシャ人やローマ人が知ったら驚きますが、現在、レモンの低木は、熱帯・亜熱帯地方の限られた範囲で多く栽培されています。その黄色い果実には、特有の渋味があります。

オレンジ

オレンジはアジアの熱帯地域が原産で、はるか昔から栽培されていたという説があります。オレンジの木は50歳~80歳でも豊富に実が成ります。オレンジのエキスが、ORGANICS by Red Bull Bitter Lemonの香りを際立たせます。

カッシア

カッシアの一般名は、「ニガキ」です。カッシアは、ソフトドリンクや 食前酒、ビタービールのような飲料に苦味を加えるためによく使用される植物です。

ライム

ライムの木は、熱帯地方や亜熱帯地方でよく栽培されています。ライムの果肉は柔らかく多汁、その色は黄色っぽい緑色で、ユニークな爽やかさが味の特徴です。

ORGANICS by Red Bull はアルプスの湧水を使用しています。世界最大の貯水池の一つとして知られるアルプス山脈の自然の恵みによって蓄えられた、豊かで清らかな水です。

砂糖

ORGANICS by Red Bull に含まれる砂糖は、自然栽培されたテンサイから作られています。人工甘味料は一切使用していません。

濃縮レモン果汁

古代ギリシャ人やローマ人が知ったら驚きますが、現在、レモンの低木は、熱帯・亜熱帯地方の限られた範囲で多く栽培されています。その黄色い果実には、特有の渋味があります。

生姜

生姜は、古代インド・中国の時代から使われていた、ピリっとする風味が香しい根茎で、アジア料理には欠かせない香辛料です。

ベルガモット

ベルガモットは柑橘類の常緑樹で、3~5メートルまで成長します。17世紀より、地中海沿岸に沿って栽培されました。

レモン

古代ギリシャ人やローマ人が知ったら驚きますが、現在、レモンの低木は、熱帯・亜熱帯地方の限られた範囲で多く栽培されています。その黄色い果実には、特有の渋味があります。オーガニックス・バイ・レッドブル ジンジャーエールは、レモンから抽出した、濃縮レモン果汁と香料が含まれています。

カラメルシュガー・シロップ

自然栽培のテンサイから作られる砂糖に熱処理を加えると、カラメルシュガー・シロップが出来上がります。カラメルシュガー・シロップにより、ORGANICS by Red Bull Ginger Ale特有の茶色がもたらされます。

Bio Label